iPhone修理フランチャイズ加盟店募集

iPhoneリペアサービスでは全国でフランチャイズ加盟店を募集しております。まず最初にこれから初めてiPhone修理業界に参入しようと思われている方にお伝えしたいことがあります。それは多くのiPhone修理のフランチャイズでは、開業前に修理技術研修をしてあとは月額2万円~5万円ぐらいでホームページを貸しているだけです。

出店前の店舗の立地選定やレイアウト・家具・備品、名刺やパンフレット、ポスターなどの印刷物や看板などは本部はほとんどタッチせず、各店舗で自由にやります。なのでほとんどの店舗は初期費用を安く済ませるため何もやらないのです。

また開業後の本部のサポートはホームページの維持をするだけで、技術サポートも最初の半年だけで、修理に慣れてくるともう年に1回も本部の人と会うこともなくなるのです。安く済むのはメリットですが、これはフランチャイズなのでしょうか?

ではこのタイプのデメリットは何でしょう?それは、「お客さんに与える印象の違い」です。お客さんの印象は、「ホームページを見たら店舗数が多いので行ってみたら、なんか個人店みたいで大丈夫かな?」です。

iPhone修理以外の例えば、クリーニング店、靴かばん修理、洋服直しなどのフランチャイズは、初期費用はかかりますが、店舗のレイアウトや看板、印刷物などはどの店舗でも同じで統一しています。

iPhone修理店のフランチャイズは店ごとにバラバラで、統一した看板やパンフレットなんかはありません。そのことがお客さんに個人店の印象を与えるのです。もちろん修理の内容は大事ですが、これらのことも大事で、安心感やまた来ようというリピートや、他の人を紹介しようと思わないのです。

 

iPhoneリペアサービスの特徴

1)出店候補地の選定

iPhone修理店は全国で1500店あると言われています。どのエリアでも競争は激しく、立地を間違えると店舗を維持することが難しくなります。iPhoneの立地は駅に近い方が圧倒的に有利です。理由はGoogle検索でグーグルマップからの集客が非常に重要だからです。

ユーザーはiPhone修理店を探す時には、「iPhone修理+駅名(エリア名)」で探すことが多く、例えば「iPhone修理+新宿」で検索して駅から近いところに行く傾向があります。ただ、やはり駅前は家賃が高く、すでに出店している競合店も多いです。iPhone修理店に限らず、店舗ビジネスは場所選びが最重要です。

iPhoneリペアサービスでは、様々なデータや経験から出店候補地の選定をお手伝いしております。

2)店舗のプランニング

店舗が決まったら次はレイアウト・家具・備品等のプランニングです。先ほども述べましたが、初期費用多少はかかりますが、お客さんにいい印象を与えるようなプランニングが必要です。また来たいな、誰かに紹介したいなと思ってもらえる店づくりのお手伝いをします。

3)ホームページ・印刷物・看板の統一化

各店舗のイメージを統一化するために、ホームページはもちろん各種印刷物、看板の制作をお受けしています。

・店舗専用ホームページの作成(WordPress使用)
・紙媒体広告物作成(チラシ、リーフレット、ポスター、ポケットティッシュ、ショップカード等)
・看板作成(壁面看板、A型スタンド、カッティングシール等)

4)iPhone修理技術研修

iPhoneリペアサービスではフランチャイズ加盟店の募集をしていますが、ご希望の方には、iPhone技術研修だけでもお受けしております。iPhone技術研修はこちらをご覧ください。

5)部品のコストダウン

部品調達先がわからない、または料金や品質面で現在の調達先を変えたい場合は信頼できる調達先をご紹介いたします。弊社では平均粗利益率80%を確保しております。(FC加盟店では60%程度が多いです)

6)パソコン修理の加盟店も募集しています

弊社ではiPhoneリペアサービス以外に、パソコン修理のパソコンマイスターも運営しております。また、フランチャイズ加盟店の募集していますので、iPhone修理と併用して運営することで売上拡大も可能です。

このような方を募集しています

1)iPhone修理ビジネスでこれから新規開業をお考えの方

iPhone修理業界の競争は厳しく、FCに加盟して高い加盟金やロイヤリティを払ってWEB集客だけに頼った運営は今後難しいと思います。
これから新規開業をお考えでしたら商業施設内又は駅前好立地が望ましく、立地が悪い空中店舗での運営は今後難しいと思います。

2)既に店舗をお持ちで、副業をお考えの方

iPhone修理は僅かなスペースさえあればできるビジネスです。重要なのは集客ができるかどうかにかかっていますので、既に別の業種の店舗を運営されている方が店の一角で行う副業が望ましいと思われます。
例えば、スマートフォン販売、パソコンショップ、パソコン教室、時計店、時計修理店、靴・カバン修理店、家電販売店、メガネ店、書店、整体、ネイルサロン、不動産業、スポーツクラブ、フィットネスジム、ゴルフ練習場、ガソリンスタンドなど

3)現在は会社にお勤めで副業(サイドビジネス)をお考えの方

技術を身に付ければ店舗がなくても夜間や休日に車での出張修理が可能です。出張修理のホームページ立ち上げやSEO対策、ネット広告のお手伝いも可能です。

4)将来に備えスキルアップ、自己投資としてiPhone修理技術を習得したい方

全国1600店以上あるiPhone修理店への就職の他、スマホショップ、パソコンショップ、家電量販店などへの就職にも有利です。

 

募集要項

募集地域 全国
契約タイプ フランチャイズ          
契約期間 1年(1年毎更新)
募集形態 店舗修理・出張修理

※募集地域は、既存加盟店のテリトリーは除きます。詳しくはお問合せください。

 

出店費用

加盟金 10万円
開業費用 20万円(Web制作・集客対策15万円、修理工具5万円)    
研修費用 8万円~(詳しくはこちら
月額費用 月額ロイヤリティ3万円(定額制)

※料金はすべて税別です。
※出店プランニング、店舗プランニング、印刷物、看板などはご希望に応じて別途お見積りします。

 

本部による集客サポート

iPhoneリペアサービスを運営するエーペックス株式会社のスタッフは全員ITビジネスに長く関わっており、SEO対策、MEO対策、リスティング広告運用のほかデータベースシステム開発や、Eコマース開発、パソコン教室、WEBサイト制作などの実務経験が豊富なベテランばかりです。

実業としてスマートフォン修理店(iPhoneリペアサービス)とパソコン修理店(パソコンマイスター)を経営しており、実務で培ったWEB集客ノウハウとスタッフの経験・知識を加盟店様に地域密着で寄り添ったサービスをご提供させていただいております。

1)インターネット集客(MEO対策)

iPhone修理は、飲食業・クリーニング店・靴修理・洋服直しなどと同じ店舗周辺の狭い商圏を対象にした店舗ビジネスです。店舗ビジネスでは、現在のところ最も集客に影響するのはMEO対策です。

MEO対策とは、「Map Engine Optimization」の略で、「Googleマップエンジン最適化」とも言われ、Google検索で「業種名+地域名」や「サービス名+駅名」などのキーワードで検索した場合、Googleマップ枠の上位3位以内に表示させるためのサービスです。

このようなキーワードで検索する人の目的意識は明確ですので、特に上位3位以内に表示されれば高い確率であなたのお店に来店することになります。iPhoneリペアサービスでは徹底したMEO対策を行っております。実際にGoogle検索で「iPhone修理+関内」、「iPhone修理+上大岡」、「iPhone修理+水道橋」と検索してみてください。すべてベスト3に表示されています。

Google検索でSEOよりも上位に表示されます

以前はGoogleで検索すると一番上に「広告エリア」次に「SEO表示エリア」でしたが、最近は図のように「MEO表示エリア」(=Googleマップ)の方が上に表示されるようになりました。GoogleマップがSEOより上に表示されることで、SEO(=ホームページ)で1位のページが表示されるよりもユーザーの目に止まります。

2)インターネット集客(SEO対策)

ホームページをいくら綺麗に作っても、見てもらえなければ意味がありません。多くの見込みユーザーに認知してもらうためには、GoogleやYahoo!などの検索サイトで「iPhone修理+地域名」の検索キーワードで上位表示されることが必要です。そのために必要なのがSEO対策です。

SEO対策とは、「Search Engine Optimization」の略で「検索エンジン最適化」ともいわれ、検索サイトでのオーガニック検索(自然検索)からのWEB集客が増えるようにすることです。業種や地域性によっては競合が少なくSEO対策をしなくても上位の検索結果に表示されてある程度の集客はできます。しかし競争が激しい業種や地域では、継続してSEO対策を行いホームページの価値を高め続けなければ厳しい競争に勝つことはできません。

iPhoneリペアサービスでは徹底したSEO対策を行っております。実際にGoogle検索で「iPhone修理+関内」、「iPhone修理+上大岡」、「iPhone修理+水道橋」と検索してみてください。すべてベスト3以内に表示されています。

3)インターネット集客(SNS広告)

日本では今や多くの人がFacebook、Instagram、Twitter、LINEといった何らかのSNSを利用しています。若い世代になるほど、情報収集や情報発信の手段としてSNSを利用する傾向が強くなりますので、SNSで情報発信することで、新規客の開拓やコアなファンを増やすことができます。

基本的にどのSNSもアカウントを開設するだけで無料で利用できますが、SNS投稿に時間をかけられない人や投稿するのが苦手な人は、有料のSNS広告を利用して集客を増やすこともできます。

4)インターネット集客(リスティング広告)

リスティング広告とは、検索連動型広告やPPC広告(Pay Per Click)とも呼ばれ、広告がクリックされると費用が発生します。GoogleやYahoo!の検索エンジンでユーザーが検索したキーワードに関連した広告を掲載する広告手法のことです。キーワードはオークション形式で、高い単価を設定した広告から上位に表示されます。

リスティング広告の設定は複雑で高度な専門知識が必要とされるため、自社で行うのは容易ではありません。iPhoneリペアサービスでは加盟店様からの希望がありましたら、専門スタッフによるリスティング広告の代行をお受けすることができます。

​リスティング広告はSEO対策やMEO対策とは違い、広告予算をかけられれば広告運用をスタートしたその日から成果(コンバージョン)がだせる手法として即効性を求めるには非常に有効です。

 

本部による技術サポート

iPhoneリペアサービスの研修スタッフは修理実務経験が豊富です。実務経験に基づいた技術研修はインターネットの分解解説サイトやYouTubeなどと違い、より実践的で緻密な修理技術やノウハウをマスターできるため、開業後には修理ミスを起こさない店舗運営が可能になります。iPhoneリペアサービスでは電話・LINE以外に必要に応じてzoomを使ってカメラによる映像を見ながら本部がリモートサポートを行います。

1)電話・LINEによる技術サポート

電話・LINEによるサポートは、年中無休で10時~19時のサポートを行っております。

2)zoomによるリモート技術サポート

持ち込まれたiPhoneを、zoomを使ったWebカメラで本部スタッフが症状を見て、故障診断や修理のサポートを行います。
zoomによるリモートサポートは、事前予約が必要です。

3)iPad修理代行

iPadの修理はどれも難しく、技術が身につくまでは加盟店様は受付けだけを行い、預かったiPadを本部に送ってください。事前予約が必要です。

4)部品調達のサポート

加盟店様には、iPhone修理で使用するすべての部品の調達方法をサポートし、調達先を公開します。
iPhone修理で利益を上げるためには部品コストを下げながら、いかに部品品質を維持できるかが大事です。昨今は半導体不足と円安による電子部品は上昇していますので、iPhone修理において部品調達は重要なことです。

お問い合わせは、お電話か下記フォームにてご連絡ください。
店舗名称:iPhoneリペアサービス関内セルテ店
運営会社:エーペックス株式会社
​電話番号:045-228-7318
所在地 :神奈川県横浜市中区真砂町3-33 セルテ1F

投稿日:2022年7月31日 更新日:

Copyright© iPhone修理はiPhoneリペアサービスにお任せください! , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.